2017-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.06.04 (Mon)

東北ボランティア③「いつまでもボランティアなんて、してんなよ」

工藤さんとボイル作業が一段落すると、昼休み。
お弁当と差し入れのパンをがっつく。
ボランティアで来てるのにこんなにもらっていいのか・・・と思いつつも、勧められるがままにがっつく。

食べ終わって、1人海を眺めてプラプラしてると、

「な〜に黄昏れてんだ」

と、別のおっちゃんに声をかけられる。

おいでおいで、と手招きされてトラックの荷台に乗ると、唐突に

「お前、なんでボランティアやってんだ??」

と聞かれた。


ボランティアは金もらえないんだろ?
いま、仕事は休んでるのか??
こうやって、手伝いに来てくれるのは嬉しいけど、いつまでもボランティアなんかやってたらダメだ。
現地の雇用も減らしてるってこと、分からなきゃだめだよ。
ここに来てるのはフリーターみたいのが多いけど、きちんと稼いで、自分の生計を立てなきゃダメだ。
年金だって、若者が稼がなきゃ、俺たちもらえないんだからな〜!
もらえるかもらえないか分からなくても、納めるものは、きちんと納めとけ。

ボランティアばっかりしないで、ちゃんと働くんだぞ。


南三陸町に来て、1番残ってる言葉。
復興に向けて、ボランティアとして活動する人は必要。
長期スパンで関わろうと思ったら、仕事やそれまでの生活を捨てる必要もあるかもしれない。
それでも、携わる人がいる。
自分で時間を作って、出来る範囲でやる人がいる。
やりたくても、海外にいたり、仕事があったり、家庭があったり、出来ない人がいる。
現地には行けなくても、物資や資金で貢献する人がいる。
関心が無い人もいる。


世の中色んな人がいて、現地にいる1人1人も、それぞれの事情と想いがあって来ていると思うけど、
「いつまでもボランティアじゃダメだ」っていうおっちゃんの言葉は、
私はすとんと腑に落ちた。

最終的には「ボランティア」と呼ばれる人は必要ない状態に、この町はならなくちゃいけない。

おっちゃんの意地を感じた。

「わかめ〜!」って楽しそうにしている若いみんなを、心配してくれる優しさも感じた。


復興に向けてまだまだまだまだ人の力が必要なのは事実。
地元の人、他の地域の人問わず、東北に足を運んで、頑張ってる人たちが支えてる。

ボランティアしている方が聞くとムッとするかもしれないけど、
「いつまでもボランティアなんて、してんなよ」
の一言は、一緒に頑張ってる仲間への激励じゃないかなぁ。

P1020195_convert_20120604170211.jpg












スポンサーサイト
17:02  |  東北  |  トラックバック:(2)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://shiorikk.blog.fc2.com/tb.php/12-e20752c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

まとめtyaiました【東北ボランティア③「いつまでもボランティアなんて、してんなよ」】

工藤さんとボイル作業が一段落すると、昼休み。お弁当と差し入れのパンをがっつく。ボランティアで来てるのにこんなにもらっていいのか・・・と思いつつも、勧められるがままにがっ...
2012/06/08(金) 00:21:17 | まとめwoネタ速neo

まとめ【東北ボランティア?「】

工藤さんとボイル作業が一段落すると、昼休み。お弁当と差し入れのパンをがっつく。ボランティアで来てる
2012/11/01(木) 10:34:10 | まっとめBLOG速報

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。